HOME ≫ 年金広報 ≫ ねんきん最前線市区町村VOICE ≫ ④ 市としてできることには最善を尽くす

掲載:2017年3月15日
topics

群馬県前橋市 市民課年金係

ワンストップサービスで市民の負担軽減と
丁寧な対応に努める

 前橋市の人口は33万8,784人、第1号被保険者数は43,478人(平成27年3月末現在)。群馬県の県庁所在地である。国民年金業務を担う年金係は、平成21年度より国民健康保険課と切り離して市民課の中に移管し、国年加入や住民異動等の手続きをワンストップで行えるようにしているのが特徴。市民の利便性向上と丁寧な対応を常に心がけている。

市としてできることには最善を尽くす

 今後の抱負については、「受給資格期間の短縮等の制度改正に際しても、より丁寧な対応に心がけ、『相談に来てよかった』とお客様に言っていただけるような窓口を目指します」と平形主任。
 平田主事は「年金制度は難しいですが、お客様に不利益になることが起きないよう、制度改正等に対しても勉強をしっかり行っていきたいです」。
 堀口係長は、「職員がのびのび仕事できるよう、今後も支援していくつもりです」と話す。
 国から事務費交付金は出るにせよ、市町村の事務量は保険料免除の2年1か月遡及への対応なども含め増えており、国はそうした状況をどれだけわかっているのか、現場である市町村と国との間には温度差も感じられる。

群馬県前橋市 市民課年金係 写真4

取材したこの日は、県立ろう学校の生徒たちが年金制度について学びたいと来庁。

 年金生活者支援給付金についても、実際に消費税率がアップした場合の市町村の役割が見えないなかで見切り発車されようとしているように感じます。今年度は消費税引き上げは見送られ実施が先送りとなりましたが、実施すると決まっている以上は、市町村の役割をしっかり明示してほしいと考えます」と柴野主査。
 「市としては、市町村の業務のしやすさへの配慮を機構や国に求めるなど、言うべきことは言っていきながらも、市としてできることは丁寧に行っていくつもりです」と山中課長は語る。

前へ
この記事はいかがでしたか?
ボタンを押して評価してください。
この記事の感想をお寄せ下さい。
  • ねんきん
    ABC
    • 年金制度ってどんな仕組み?
    • 保険料はどうなっている?
    • 年金はいくらもらえるの?
    • 年金の手続きはどうする?
  • ねんきん
    AtoZ
    • 年金の給付
    • 年金の受給要件
    • 障害年金の支給要件と支給額
    • 遺族年金の支給要件と支給額
  • ねんきん
    手続きガイド
    • 老齢年金受給手続き
    • 障害年金の受給手続き
    • 遺族年金の受給手続き
    • 老齢・障害・遺族年金に 共通の諸手続き
  • ねんきん用語集
  • 遺族年金、厚生年金保険料、
    障害年金、老齢厚生年金 など

ねんきんNAVI:ねんきんABC

年金広報
  • トピックス
  • 年金講座
  • 市区町村VOICE
  • バックナンバー
bottom_sidecontent

ねんきんNAVI:ねんきんABC

年住協アプリ
年金住宅福祉協会 年金住宅融資をご利用の皆様へ
年金住宅福祉協会がご提供の年住協支援サービス:加入済み保険の保険おまとめ支援サービスをご利用ください
年金住宅福祉協会がご提供の年住協支援サービス:確定申告の医療費控除支援サービスをご利用ください
年金住宅福祉協会がご提供の年住協支援サービスの各種をご利用ください
年金について知りたいことを年住協アプリ「年金WEB質問箱」からご質問ください
一般財団法人 年金住宅福祉協会のホームページです
bottom_sidecontent
このページのトップへ
ページトップへ