HOME ≫ 年金広報 ≫ ねんきん最前線市区町村VOICE ≫ ① ワンストップサービスの一環で夕方6時まで相談対応

くらしすと年金広報

︱2015.6.15 6月号 (通巻672号) Vol.27

掲載:2015年6月15日
topics

大分県大分市 国保年金課 国民年金室

免除の相談ではメリット・デメリットを説明
納得の上で選択していただく

上は大分市庁舎。隣接して大分城址公園(下)があり、市役所は三の丸跡に建設されている。

 大分市は、「関あじ・関さば」「大分ふぐ」で有名。地元で古くから親しまれている「とり天」も最近は大分名物の1つとして観光客に人気だ。また、市の玄関口である大分駅の周辺は再開発が行われ、今年春には屋上庭園や映画館などの商業施設を含んだ駅ビルがオープンしたばかり。駅前には中世・戦国時代にこの地を治めた大友宗麟の像も立ち、大分市をPRしている。
 同市の国民年金業務を担うのは国民年金室。寄せられる相談で最も多いのは免除に関するものだが、同室では免除した場合のメリットだけでなくデメリットも丁寧に説明し、本人が納得の上で選択できるようにと心がけている。

ワンストップサービスの一環で夕方6時まで相談対応

 大分市の人口は47万8,501人(平成27年5月末現在)。国民年金の第1号被保険者数は5万2,765人(同4月現在)となっている。
 国民年金室の職員は10名。同室は2階にあるが、相談の受付窓口は1階にある。「これは平成20年度から市で行っている『ワンストップサービス』の推進により、戸籍や住民票発行などの市民課の業務などとともに、国民年金に関する受付業務も1階フロアに集約されたためです」と朝見睦夫国保年金課参事兼国民年金室長は説明する。また朝8時半から夕方6時までと、時間を拡げて受付けているのも同市の特徴だ。国民年金に関する1日あたりの相談件数は、窓口が約40~50件、電話で約30件ある。
 心がけているのは丁寧な対応だ。担当6年目の小中翔さんは、「相手の立場に立って、その方が欲している回答ができるようにと努めています」。担当5年目の佐藤梢さんも、「お客様がお帰りの際、『親切にありがとう。わかってすっきりした』とおっしゃっていただいたときは、満足していただける対応ができてよかったと思います」と語る。
 また、市内には計8カ所の支所(2連絡所含む)と出張所があり、平成27年4月現在59名の職員が他業務と兼務しながら国民年金の加入受け付け業務などを行っている。本庁と各支所等を合わせた平成26年度の相談受付件数は、窓口が2万3,708件(うち本庁1万1,725件)、電話で1万1,183件(同8,674件)。相談の種類で最も多いのは「免除申請関係」で3万98件、次が「資格関係」1万9,283件と続く。
 支所・出張所のなかには郊外の大型商業施設に隣接するものもあり、利便性が高いことから年金の受付件数も多い。「窓口が多いと市民にとっては近くで手続きができ便利なのですが、一方で市としてはどこの窓口でも統一した事務処理手続きを行う必要があります。そのため、本庁で『窓口の手引き』を作成し、年1回は支所・出張所を対象とした研修会を行っています」と、大坪早智子次長(担当3年目)は言う。また、この研修会以外でも、制度改正等が行われた場合には担当者向けの説明文書などを作成し、必要に応じて各支所へ説明に出向いている。

次へ
ねんきんNAVI
ねんきんNAVIねんきんNAVI 一覧はこちら
記事一覧ねんきんABC

「年金のしくみは?」「どんな年金がいつからもらえるの?」〜年金制度のキホンのキからわかるQ&A集です。

記事一覧ねんきんAtoZ

「こんな時、年金はどうなるの?」〜ライフイベントの折々での手続き・しくみをピンポイント解説します。

記事一覧ねんきん手続きガイド

届出をする前に知っておきたい、年金手続きの流れから必要書類などの準備まで、予備知識をご案内します。

記事一覧ねんきん用語集

『ねんきんNAVI』の解説とリンクした用語集。制度の専門用語を始め、年金に関わる用語を網羅しています。

 
年金広報
  • トピックス
  • 年金講座
  • 市区町村VOICE
  • バックナンバー
bottom_sidecontent
年住協アプリ
年金住宅福祉協会 年金住宅融資をご利用の皆様へ
年金住宅福祉協会がご提供の年住協支援サービス:加入済み保険の保険おまとめ支援サービスをご利用ください
年金住宅福祉協会がご提供の年住協支援サービス:確定申告の医療費控除支援サービスをご利用ください
年金制度の基本的なしくみから、年金受給の方法やライフイベントの折々での手続きまでねんきんNAVI(ねんきんAtoZ、ねんきんABCなど)をご利用ください
年金住宅福祉協会がご提供の年住協支援サービスの各種をご利用ください
年金について知りたいことを年住協アプリ「年金WEB質問箱」からご質問ください
一般財団法人 年金住宅福祉協会のホームページです
bottom_sidecontent
このページのトップへ
ページトップへ