HOME ≫ 年金広報 ≫ Topics ≫ ③ 平成29年の「決まって支給する現金給与額」は26万円

くらしすと年金広報

︱2017.01.15 1月号 (通巻703号) Vol.58

掲載:2018年1月15日
topics

平成29年の「決まって支給する現金給与額」は26万円

 厚生労働省は平成29年12月20日、「平成29年毎月勤労統計考査特別調査の概況」により平成29年の「決まって支給する現金給与額」の平均は261,634円(従業員5人以上の事業所、平成29年7月時点)で前年より0.5%の増額となったことを公表した。男性は328,336円、女性は181,510円で約15万円の差がある。産業別では「建設業」の329,335円が最も高く1.6%の増額、「製造業」も306,075円と30万円を超え0.6%の増額となっている。一方で「宿泊業、飲食サービス業」は119,080円が最も低く1.3%の減額、「生活関連サービス業、娯楽業」も188,384円と10万円台だが、0.6%の増額となっている。

 こうした給与額は賞与とともに厚生年金保険の保険料に直接影響し、将来の年金額の決定要因となるため、産業別による格差や性別による年金額の格差が懸念される。

次へ
この記事はいかがでしたか?
ボタンを押して評価してください。
この記事の感想をお寄せ下さい。
  • ねんきん
    ABC
    • 年金制度ってどんな仕組み?
    • 保険料はどうなっている?
    • 年金はいくらもらえるの?
    • 年金の手続きはどうする?
  • ねんきん
    AtoZ
    • 年金の給付
    • 年金の受給要件
    • 障害年金の支給要件と支給額
    • 遺族年金の支給要件と支給額
  • ねんきん
    手続きガイド
    • 老齢年金受給手続き
    • 障害年金の受給手続き
    • 遺族年金の受給手続き
    • 老齢・障害・遺族年金に 共通の諸手続き
  • ねんきん用語集
  • 遺族年金、厚生年金保険料、
    障害年金、老齢厚生年金 など

ねんきんNAVI:ねんきんABC

年金広報
  • 特別寄稿
  • トピックス
  • 年金講座
  • バックナンバー
bottom_sidecontent

ねんきんNAVI:ねんきんABC

年住協アプリ
年金住宅福祉協会 年金住宅融資をご利用の皆様へ
年金住宅福祉協会がご提供の年住協支援サービス:加入済み保険の保険おまとめ支援サービスをご利用ください
年金住宅福祉協会がご提供の年住協支援サービス:確定申告の医療費控除支援サービスをご利用ください
年金住宅福祉協会がご提供の年住協支援サービスの各種をご利用ください
年金について知りたいことを年住協アプリ「年金WEB質問箱」からご質問ください
一般財団法人 年金住宅福祉協会のホームページです
bottom_sidecontent
このページのトップへ
ページトップへ