HOME ≫ 年金広報 ≫ クローズアップ年金事務所 ≫ ⑥ 特別催促状には開いてもらえるよう開封対策の工夫をして——岡本正雄国民年金課長

くらしすと年金広報

︱2018.7.13 7月号 (通巻709号) Vol.64

掲載:2018年7月13日
close-up

大分年金事務所(大分県大分市)

総勢71名の職員が
1日平均100名を超える来訪者に対応
混雑緩和とサービス向上の切り札として
相談予約率の大幅アップめざす

 九州最大級のマンモス事務所である大分年金事務所。1日平均100名超の来訪者を、総勢71人の職員が対応する。一方、お客様サービスの向上、相談での待ち時間の解消と相談時間の効率化を図ることを目的に、日本年金機構では予約受付の専用電話を新設して、相談予約率の向上を図る。多くの来訪者と大量の業務量に対応していくうえでも、予約率の向上は大分年金事務所の効率的な業務推進に欠かせない。

特別催促状には開いてもらえるよう開封対策の工夫をして
——岡本正雄国民年金課長

 岡本正雄国民年金課長は、平成29年4月に初めて管理職として大分事務所に着任。その前は八幡年金事務所の国民年金課、さらにその前は本部の再裁定グループヘルプデスクに2年間所属。その前は熊本の事務センターに勤務。出身は福岡の北九州だ。課長を含め16名で対応する。
 「職権適用については、福岡広域事務センターが実施するので、事務所では、事務センターからお送りしたものがお客様に届かなかった場合、その方々に個別訪問を行い、納付のご案内、免除制度のご案内をしています」と岡本課長は国民年金課の業務について話す。
 「収納対策として、未納者には特別催促状を送付していますが、未納者も『また来たか』とこちらの対応に慣れてしまったのか、封書を開けて見ることをしない人が増えてきているようなので、数年前から開封対策として、いかに開けてもらうか工夫をしました。たとえば、手間はかかりますが宛名などを手書きにしてみたり、通常よりも大きな、A4の紙が入る封筒で送ってみたり、封筒にシールを貼ってみたり、開封期限を表に設けてみたりして、まずは開封してもらうための取り組みを行っています」と岡本課長は話す。こうした取り組みも、以前、岡本課長が八幡年金事務所にいたとき、開封対策の効果を分析したところ、だいぶ開封されるよう改善があったという実績によるものだ。さらに、岡本課長は、どのタイミングで案内を送ったら効果が高いかを考慮し、たとえば若い人に学生納付特例や免除制度を案内するのであれば、学生が帰省するお盆や正月などの前に届くよう送付している。
 国民年金事業では市町村との連携・協力が欠かせないが、3月5日からのマイナンバーの利用については、機構側の対応がギリギリになり、市町村にも情報伝達がなかなかうまくいかなかったと言う。納付率については、「九州は全国的に見て低いが、九州の中でも大分県は真ん中より少し下くらいです。国民年金課としては、納付率をアップさせるということ尽きます」と話す岡本課長はその使命を明確に見定めている。

次へ
  • ねんきん
    ABC
    • 年金制度ってどんな仕組み?
    • 保険料はどうなっている?
    • 年金はいくらもらえるの?
    • 年金の手続きはどうする?
  • ねんきん
    AtoZ
    • 年金の給付
    • 年金の受給要件
    • 障害年金の支給要件と支給額
    • 遺族年金の支給要件と支給額
  • ねんきん
    手続きガイド
    • 老齢年金受給手続き
    • 障害年金の受給手続き
    • 遺族年金の受給手続き
    • 老齢・障害・遺族年金に 共通の諸手続き
  • ねんきん用語集
  • 遺族年金、厚生年金保険料、
    障害年金、老齢厚生年金 など

ねんきんNAVI:ねんきんABC

年金広報
  • トピックス
  • 年金講座
  • クローズアップ
  • バックナンバー
bottom_sidecontent

ねんきんNAVI:ねんきんABC

年住協アプリ
年金住宅福祉協会 年金住宅融資をご利用の皆様へ
年金住宅福祉協会がご提供の年住協支援サービス:加入済み保険の保険おまとめ支援サービスをご利用ください
年金住宅福祉協会がご提供の年住協支援サービス:確定申告の医療費控除支援サービスをご利用ください
年金住宅福祉協会がご提供の年住協支援サービスの各種をご利用ください
年金について知りたいことを年住協アプリ「年金WEB質問箱」からご質問ください
一般財団法人 年金住宅福祉協会のホームページです
bottom_sidecontent
このページのトップへ
ページトップへ