HOME ≫ 年金広報 ≫ クローズアップ年金事務所 ≫ ④ 適用は本部の指示に基づき計画を立て公平公正に実施——大海慎一厚生年金適用調査課長

くらしすと年金広報

︱2018.7.13 7月号 (通巻709号) Vol.64

掲載:2018年7月13日
close-up

大分年金事務所(大分県大分市)

総勢71名の職員が
1日平均100名を超える来訪者に対応
混雑緩和とサービス向上の切り札として
相談予約率の大幅アップめざす

 九州最大級のマンモス事務所である大分年金事務所。1日平均100名超の来訪者を、総勢71人の職員が対応する。一方、お客様サービスの向上、相談での待ち時間の解消と相談時間の効率化を図ることを目的に、日本年金機構では予約受付の専用電話を新設して、相談予約率の向上を図る。多くの来訪者と大量の業務量に対応していくうえでも、予約率の向上は大分年金事務所の効率的な業務推進に欠かせない。

適用は本部の指示に基づき計画を立て公平公正に実施
——大海慎一厚生年金適用調査課長

 大海慎一厚生年金適用調査課長は、大分事務所には平成29年4月に赴任。その前は福岡の小倉南年金事務所に平成25年10月から、その前が平成24年10月から別府年金事務所に勤務していた。
 大分事務所が管轄する事業所は今年3月末で約1万事業所。その7割が10人未満の事業所だ。産業を見ると、海岸線には工業地帯、大分市内は商業、湯布院のある由布市や竹田市にはホテルや旅館も多い。「事業所数が1万所を超え、問い合わせや窓口関係の業務も多く、お客様を待たせないように気を配りながら業務をこなしています」と大海課長は話す。課長を含め15名の体制で業務にあたる。
 「適用促進でいえば、個別訪問や電話勧奨すると、家族だけでやっているとか、高齢などの理由で、なかなかご理解いただけない事業主がいます。お話をさせていただく中でご理解いただき、適用につなげていくのですが、なかなか事業主と接触ができないケースも多い」と大海課長は話す。
 一方、適用調査では、加入事業所が、適正に届出しているかどうかを調査部門できちんと確認して、年金記録が正しい状態になるように努めている。
 「本部から適用に関しての指示があるので、それに基づき事務所内の計画を立て、事業を進め、適用数を伸ばす、調査数を増やす、年金記録に誤りがあれば指摘をすると、粛々と適用促進を進めますが、やはりご理解いただいたうえで保険料をお支払いいただかないとなりませんので、それにはこまめな説明が欠かせません」と大海課長は話す。

次へ
  • ねんきん
    ABC
    • 年金制度ってどんな仕組み?
    • 保険料はどうなっている?
    • 年金はいくらもらえるの?
    • 年金の手続きはどうする?
  • ねんきん
    AtoZ
    • 年金の給付
    • 年金の受給要件
    • 障害年金の支給要件と支給額
    • 遺族年金の支給要件と支給額
  • ねんきん
    手続きガイド
    • 老齢年金受給手続き
    • 障害年金の受給手続き
    • 遺族年金の受給手続き
    • 老齢・障害・遺族年金に 共通の諸手続き
  • ねんきん用語集
  • 遺族年金、厚生年金保険料、
    障害年金、老齢厚生年金 など

ねんきんNAVI:ねんきんABC

年金広報
  • トピックス
  • 年金講座
  • クローズアップ
  • バックナンバー
bottom_sidecontent

ねんきんNAVI:ねんきんABC

年住協アプリ
年金住宅福祉協会 年金住宅融資をご利用の皆様へ
年金住宅福祉協会がご提供の年住協支援サービス:加入済み保険の保険おまとめ支援サービスをご利用ください
年金住宅福祉協会がご提供の年住協支援サービス:確定申告の医療費控除支援サービスをご利用ください
年金住宅福祉協会がご提供の年住協支援サービスの各種をご利用ください
年金について知りたいことを年住協アプリ「年金WEB質問箱」からご質問ください
一般財団法人 年金住宅福祉協会のホームページです
bottom_sidecontent
このページのトップへ
ページトップへ