HOME ≫ 年金広報 ≫ Topics ≫ ③ 4月から現物給与の価額が改定に

くらしすと年金広報

︱2019.4.15 4月号 (通巻718号) Vol.73

掲載:2019年4月15日
topics

4月から現物給与の価額が改定に

 報酬や賞与の全部または一部が、通貨以外のもので支払われる場合(現物給与)に標準報酬月額を求める際の価額(住宅や食費の換算額)は厚生労働大臣が定めることとなっているが、厚生労働省告示により改定が行われ2019年4月1日より適用されている(表2)。

図版見出し表2 2019年4月から適用される現物給与の価額

表2 2019年4月から適用される現物給与の価額
※改定箇所は赤字・下線で表示。
●住宅、食事以外の報酬等の価額について、労働協約に定めがある場合は、その価額を「時価」とする。
●計算の結果、端数が生じた場合は1円未満を切り捨てとする。
●洋間など畳を敷いていない居住用の室については、1.65平方メートルを1畳に換算し計算する。
●健保組合では、現物給与の価額について、規約により別段の定めをしている場合がある。
次へ
この記事はいかがでしたか?
ボタンを押して評価してください。
この記事の感想をお寄せ下さい。
ねんきんNAVI
ねんきんNAVIねんきんNAVI 一覧はこちら
記事一覧ねんきんABC

「年金のしくみは?」「どんな年金がいつからもらえるの?」〜年金制度のキホンのキからわかるQ&A集です。

記事一覧ねんきんAtoZ

「こんな時、年金はどうなるの?」〜ライフイベントの折々での手続き・しくみをピンポイント解説します。

記事一覧ねんきん手続きガイド

届出をする前に知っておきたい、年金手続きの流れから必要書類などの準備まで、予備知識をご案内します。

記事一覧ねんきん用語集

『ねんきんNAVI』の解説とリンクした用語集。制度の専門用語を始め、年金に関わる用語を網羅しています。

 
年金広報
  • トピックス
  • 年金講座
  • クローズアップ
  • バックナンバー
bottom_sidecontent
年住協アプリ
年金住宅福祉協会 年金住宅融資をご利用の皆様へ
年金住宅福祉協会がご提供の年住協支援サービス:加入済み保険の保険おまとめ支援サービスをご利用ください
年金住宅福祉協会がご提供の年住協支援サービス:確定申告の医療費控除支援サービスをご利用ください
年金制度の基本的なしくみから、年金受給の方法やライフイベントの折々での手続きまでねんきんNAVI(ねんきんAtoZ、ねんきんABCなど)をご利用ください
年金住宅福祉協会がご提供の年住協支援サービスの各種をご利用ください
年金について知りたいことを年住協アプリ「年金WEB質問箱」からご質問ください
一般財団法人 年金住宅福祉協会のホームページです
bottom_sidecontent
このページのトップへ
ページトップへ