HOME ≫ 年金広報 ≫ 「年金広報」バックナンバー

くらしすと年金広報

2015.12.15 12月号(通巻678号) Vol.33 
12月から「ねんきん定期便」に共済組合制度加入記録
日本年金機構では、被用者年金制度の一元化を受けて、平成27年12月以降に送付する「ねんきん定期便」から各共済組合等の加入記録や年金見込額などを表示する。
年金積立金「平成27年度第2四半期運用状況」を公表
年金積立金管理運用独立行政法人は平成27年11月30日、年金積立金について「平成27年度第2四半期運用状況」を公表した。
「日・フィリピン社会保障協定」に署名
平成27年11月19日、「社会保障に関する日本国とフィリピン共和国との間の協定」」(日・フィリピン社会保障協定)の署名が、石川和秀駐フィリピン大使(日本)とアルバート・デル・ロサリオ外務大臣(フィリピン)との間で行われた。
平成27年度「国民年金実務セミナー」を大阪でも開催~NPO法人年金・福祉推進協議会
平成27年11月20日、日本年金機構近畿ブロック本部において、NPO法人年金・福祉推進協議会主催の「国民年金実務セミナー」(平成27年度)が開催された。
企業年金シンポジウムを開催~年金綜合研究所
平成27年12月2日、東海大学校友会館において、一般社団法人年金綜合研究所主催の『年金の日』第9回シンポジウムが開催された。
「わたしと年金」大臣賞は栃木県の女子高生
日本年金機構は平成27年11月30日、年金月間(11月)の取組みの一つとして一般に募集していたエッセイ(テーマ:公的年金)の審査結果を発表した。
[第7回]

「皆様の疑問に回答! 退職共済年金における障がい者特例は?」

一元化前であれば、厚生年金保険の被保険者でも、退職共済年金の受給権者は、障がい者特例に該当しますか? −一元化前の障がい者特例の該当要件−
読者からの質問/一元化前の障がい者特例の該当要件の確認(地方公務員を事例として)/厚生年金保険の被保険者でも、一元化前であれば、障がい者特例に該当するのか(地方公務員を事例として)
一元化後は、厚生年金保険の被保険者(1号厚年)だと、退職共済年金の受給権者は、障がい者特例に該当しますか? −一元化後の障がい者特例の該当要件−
一元化後の障がい者特例の該当要件の確認(地方公務員を事例として)/一元化前から障がい者特例に該当していた場合
障がい者特例の激変緩和措置について −障がい者特例にも激変緩和措置の適用はありますか−
障がい者特例の激変緩和措置について/障がい者特例の激変緩和措置の具体的な事例について
一元化に関係する本やセミナーの紹介
−新著『年金相談員のための被用者年金一元化と共済年金の知識』発売など−
一元化セミナーについて/平成28年度の年金額をいち早く知りたい人は、このセミナーに/一元化に関する本について/一元化に関する長沼の新しい本について
  • ねんきん
    ABC
    • 年金制度ってどんな仕組み?
    • 保険料はどうなっている?
    • 年金はいくらもらえるの?
    • 年金の手続きはどうする?
  • ねんきん
    AtoZ
    • 年金の給付
    • 年金の受給要件
    • 障害年金の支給要件と支給額
    • 遺族年金の支給要件と支給額
  • ねんきん
    手続きガイド
    • 老齢年金受給手続き
    • 障害年金の受給手続き
    • 遺族年金の受給手続き
    • 老齢・障害・遺族年金に 共通の諸手続き
  • ねんきん用語集
  • 遺族年金、厚生年金保険料、
    障害年金、老齢厚生年金 など

ねんきんNAVI:ねんきんABC

ねんきんNAVI:ねんきんABC

年住協アプリ
年金住宅福祉協会 年金住宅融資をご利用の皆様へ
年金住宅福祉協会がご提供の年住協支援サコンテンツ:年住協のお役立ち手続きガイドをご活用ください
年金住宅福祉協会がご提供の年住協支援サービス:退職後の確定申告支援サービスをご利用ください
年金住宅福祉協会がご提供の年住協支援サービス:加入済み保険の保険おまとめ支援サービスをご利用ください
年金住宅福祉協会がご提供の年住協支援サービス:確定申告の医療費控除支援サービスをご利用ください
年金住宅福祉協会がご提供の年住協支援サービスの各種をご利用ください
年金について知りたいことを年住協アプリ「年金WEB質問箱」からご質問ください
一般財団法人 年金住宅福祉協会のホームページです
bottom_sidecontent
このページのトップへ
ページトップへ